医学部予備校のPMD医学部専門予備校福岡
電話番号 お問合せ先

福岡市にある医学部予備校 PMDのご案内

 

 福岡市にある医学部受験専門の予備校PMDです。1クラス5~6名程度の極少人数ゼミと個別指導で、生徒一人ひとりに最適な方法で指導を行なっています。

 

 医学部受験に向け、基礎固めから実践問題が解けるようになるために、他には全くない独自の合格メソッドを構築しています。

 

 「少人数でのゼミ形式での授業」と「勉強のリズム作り」を基本としており、その上で、少人数での授業ながら、国立医学部コース約1740時間、私立医学部コース年間約1520時間という圧倒的な授業時間数を確保しています。特に英語、数学は毎日授業をおこなうので知識の定着が格段に良くなります。

 

 勉強の仕方や生活リズムに関して不安や悩みのある生徒さんには心理カウンセラーによる教育カウンセリングを、また進路や医師としての将来のキャリアに関して悩みのある生徒さんにはキャリアコンサルタントによる相談も受けることができます。
 (詳しくは講師紹介ページをご覧下さい。)

 

入学のご案内-授業開始までの流れについて   PMDの特徴・指導体制について

        

PMD予備校グループ・個別指導予備校・家庭教師のご案内

 

 PMD予備校グループには、少人数での医学部専門予備校のほかに、完全マンツーマン・個別指導で授業をおこなうPMD医学部・歯学部・薬学部個別指導予備校の広島校・福岡校・熊本校・鹿児島校、全国ネットのPMDネット医学部・歯学部・薬学部専門家庭教師、1クラス15名程度の少人数クラスで薬剤師国家資格の合格を目指すCES薬剤師国家試験予備校があります。

 


受験対策・テストについて

 

 授業で身についた知識を完全に定着させるための毎日の小テスト、毎週の確認テスト、毎月の定期テストをおこなっています。さらに授業とは別に、入試レベルの問題を解けるようにするため、医学部実力模試、校外模試、各大学医学部プレテスト、医学部過去問演習を、国立医学部コースは年間50回、私立医学部コースは年間40回おこないます。(通常の5~7倍)

 また豊富な医学部受験情報をもとに、小論文、面接、推薦入試(指定校推薦含む)、編入試験対策(社会人編入含む)も万全におこないます。

 

 

 真剣に医学部受験をお考えなら、医学部専門予備校PMDへ是非ご連絡ください。