医学部予備校のPMD医学部専門予備校福岡

資料請求お問合せ

お電話でのご質問は092-406-7088
(受付時間 09時‐17時)

川崎医科大学 2014年度 受験情報|入試問題の傾向と対策

川崎医科大学案内
2015年度 川崎医科大学入試問題の傾向と対策
 

受験データ

一般入試

科目 試験時間 得点 難易度 形式
英語 80分 100点 標準 マーク
数学 80分 100点 標準 マーク
物理

6題中4題

120分

150点 マーク
化学 標準 マーク
生物 マーク
小論文 50分 テーマ型400字
 

面接

時間 形式
約15分 個人面接
 

最低合格点

2012年度 2011年度 2010年度
非公表 非公表 非公表

2014年国立・私立医学部受験情報トップ

川崎医科大学案内

傾向と対策~科目別~

英語

医療がテーマの長文が出題される

大問1・2
文法・語彙問題。基本動詞や前置詞を含む熟語が多く出題される。誤り指摘の問題が出題されることもあるが、問われる力は同じ。語法や品詞の整理をしておく必要がある。

大問3
文法・語彙問題、もしくは読解問題が出題される。文法の場合は整序問題が多く出題され、こちらも語法の理解がポイントとなる。各動詞が後ろにどのような形で文章をとるか、まとめて覚える必要がある。

大問4・5
読解問題。医学をテーマにした英文が出題されるため、専門的な語彙や話題になるテーマを整理しておく必要がある。センター試験より英文のレベルが高いため、一文一文を正確に理解する読解力を身に付けておく必要がある。読解の問題の中にも文法力を問う問題が出題されるため、文法の知識は早めに完成させるとよい。
推薦参考書  リンガメタリカ

数学

マーク式だが問題難易度は高い

全問マーク式ではあるが、計算力を問う問題が多く出題される。このため、途中計算が合っていても部分点はもらえないため、スピードと正確さを意識して訓練しておく必要がある。

物理

教科書レベルの正しい知識を

2題と大問の数は少ないが、設問数は多く、計算量が必要となる問題も多いため、効率よく解かなければ時間が不足する。基本的な内容ではあるが、丸暗記では通用しないので、一つ一つの公式を正しく理解しておかなくてはならない。

化学

計算問題に重点を。化学Ⅱの高分子には要注意

計算問題が多いため、問題集を使って素早く解く練習を繰り返す。全範囲からまんべんなく出題されるため、基礎的な語句の知識、無機・有機の知識などは完璧に頭に入れておかなくてはならない。

生物

基礎的な知識を問うものが多いため、教科書レベルの知識sの正しい理解を

大問は2題であるが、各大問の中に独立した設問が立てられた総合問題である。このため出題範囲は広く浅くなるが、計算問題などは桁ごとにマークする必要があるため、答えの予測をつけることができない。

本番はマーク式ではあるが、普段の問題は問題集の読解問題をやりこんでおく必要がある。

計算問題は基本的、代表的問題を解く練習をしっかりしておくこと。

多くは教科書レベルの基本的な内容が中心であるので、教科書をしっかり読みこんでおくことと、図やグラフなどは図説を用いて理解を深めておく。

小論文

幅広い知識と自分の意見

テーマ型の小論文。「尊厳死」や「理想の医師像」などのテーマが与えられる。30分という短い時間で、400字の小論文を書かなくてはならないため、迅速に考えをまとめ、書く練習を繰り返しておく必要がある。

 

出題内容


「長寿」
「地球温暖化防止策」
「医療事故」
「理想とする医師像」
「医療格差」
「尊厳死」

面接

建学理念も調べておく

医療に関する質問もされるが、志望理由や川崎医科大の建学理念も問われるため、事前の調査と準備が必要です。

 

質問内容

 

  • 出身高校の特色について地元の特徴
  • 高校生活で印象に残っていること、困ったこと
  • 小論文の内容について
  • 得意科目、不得意科目とその理由
  • 自分の長所、短所
  • 最近気になる医療の問題
  • へき地の医療について
  • 苦手なもの、困難にはどう立ち向かうか
  • 今まで一番感動したことを、その感動が伝わるように話す
  • 1年の寮生活で自分と合わない人との付き合い方
  • 今まで人に助けられたこと
  • 大学でも部活動はする
  • 自己アピール
  • 志望動機(医師、大学)
  • 併願校について
  • どんな医師になりたいか
  • 得意科目、苦手科目
  • 1年間は寮生活であることについて

 

 2014年国立・私立医学部受験情報トップ

川崎医科大学案内