医学部予備校のPMD医学部専門予備校福岡

資料請求お問合せ

お電話でのご質問は092-406-7088
(受付時間 09時‐17時)

昭和大学医学部 2014年度 受験情報|入試問題の傾向と対策

昭和大学医学部案内
2015年度 昭和大学入試問題の傾向と対策

受験データ

一般入試

科目 試験時間 得点 難易度 形式
英語 2科目140分 100点 やや難 記述・選択
数学 100点 標準 記述・穴埋
物理 2科目140分 200点 やや難 記述・穴埋
化学 やや難 記述・穴埋
生物 記述・穴埋
小論文 60分 テーマ型600字
 

面接

時間 形式
約10分 個人面接
 

最低合格点

2012年度 2011年度 2010年度
245(400) 256(400) 262(400)

2014年国立・私立医学部受験情報トップ

昭和大学医学部案内

傾向と対策~科目別~

英語

文法力・語彙力で満点を狙う

発音問題
アクセントもしくは発音の問題が出される。センター試験と同程度の単語が出題されるため、センター試験の大問1の対策本や過去問をやりこんでおくとよい。

文法語彙問題
選択式の空所補充問題は標準的な文法知識を問う問題が多い。文法・語法問題集を仕上げておきたい。記述式の空所補充は熟語の知識が中心に問われるが、denseなどの派生語・品詞の知識を要する問題も出題されている。

読解問題
標準的な読解問題であり、和訳問題は熟語の知識を問うものが多い。内容把握の問題が多く出題されるため、英文を素早く処理する能力が要されるが、日々の音読を欠かさずに骨太な英語力を磨いておかなくてはならない。

数学

時間内に解けるよう、スピードを身に付ける

小問集合は基礎的な問題であり、スピードと正確さが要される。記述式の問題は計算がやや複雑な問題が出題される。難易度としては標準的であるが、日頃から計算力を意識して磨いておく必要がある。全範囲から出題されるため、各単元を穴の無いように学習しておく必要があるが、微積分は特に頻出であるため、出題パターンを網羅的に訓練しておきたい。

物理

難問もあるが、標準レベルの問題を確実に得点する

全範囲から出題されるが、力学、電磁気が頻出である。ほとんどの問題が標準的な問題であるが、計算が複雑なものや、発想に工夫を要するものが含まれるため、やや難易度が高い。問題集を使って、計算力と発想のパターンをしっかりと身に付けておきたい。大問ごとの難易度に差があるため、過去問を使って、難易度の差を体感しておきたい。

化学

生命科学に関する知識を整理しておく

理論分野は出題頻度が高く、難易度も高いものが多い。化学反応式は全範囲について書けるようになっておく必要があるが、覚えるというよりも、半反応式などにおいて、何から何ができるかのみを覚え、そこからどう完成させるか考えることが重要である。
有機分野も出題頻度は高く、構造決定の問題がよく出されるため、入試問題集を使ってやや難しい問題で演習を行っておきたい。
生命科学の知識が問われるためしっかりと対策しておく。

生物

図説を使って知識を深めておく

医学的な知識が問われる問題が含まれ、難易度は高い。                                                教科書レベルを超えた知識や図表も出題され、図説などを使って詳しい知識まで学習しておきたい。                                                                   空所補充問題は生物用語を正確に理解し、しっかり得点しておきたいところ。

医学関係の時事問題が出題されることもあるため、インターネットなどで情報収集も行っておきたい。

論述問題が中心となるため、解答の作り方は練習しておく必要がある。

小論文

昭和大学の理念を調べる

一見医療関連から外れたテーマに見えるものも論述の際は医療に関連付けて書かなくてはならない。ニュースで話題になった社会問題には特に注意しておく。昭和大学の教育理念についても調べておきたい。

 

出題内容


「昭和大学の理念『至誠一貫』について、この理念と医学の実践との関係」
「少子化を克服する手立てはあるか」
「チーム医療の意義」
「コミュニケーションの真髄は何か」

面接

基本的な質問にはあらかじめ答えの用意を

志望理由などの基本的な質問にはあらかじめ答えを用意しておく。ある状況のもとどう行動するか、などの質問がされる。医師のモラルに基づいた解答を心がける。

 

質問内容 参考:千葉大学

 

  • 志望理由(大学、医師。各席で質問される)
  • 先輩医師の意見に不満を持ったときの問題点と解決策
  • 最近の医師に欠けているモラル
  • がん告知の際の問題点と解決策
  • 医師免許の更新制に対して医師の立場からどう思うか
  • 担当患者が担当看護師のミスで亡くなってしまったとき、医師と してどのように対処するか
  • 不老不死の問題点と解決策
  • 医師と患者の意見が異なった場合、どう対応するか。病院対患者の場合はどうするか。
  • 安楽死についてどう思うか
  • 自分の短所と、その短所が医師としてどういう意味をもつか。
  • 自分の長所とそのためにしていること
  • 患者の個人情報が書かれたメモを紛失した場合の問題点と解決策
  • 自分が執刀する手術に遅刻してしまった場合の問題点と解決策

 

 2014年国立・私立医学部受験情報トップ

昭和大学医学部案内