医学部予備校のPMD医学部専門予備校福岡

資料請求お問合せ

お電話でのご質問は092-406-7088
(受付時間 09時‐17時)

聖マリアンナ医科大学 2014年度 受験情報|入試問題の傾向と対策

聖マリアンナ医科大学案内
2015年度 聖マリアンナ医科大学入試問題の傾向と対策

受験データ

一般入試

科目 試験時間 得点 難易度 形式
英語 90分 100点 標準~やや難 記述・選択
数学 90分 100点 やや難 記述・穴埋
物理 2科目分150 200点 標準 記述・穴埋
化学 標準 記述・穴埋
生物 やや難 記述・穴埋
小論文 60分 現代文型350~400字
適正検査 30分

 

面接

時間 形式
約60分 グループ討論(2対10)
約15分 個人面接(2対1)
約15分 個人面接(2対1)

 

最低合格点

非公表

聖マリアンナ医科大学案内

2014年国立・私立医学部受験情報トップ

傾向と対策~科目別~

英語

対策は和訳を中心に

大問1,2
読解問題。和訳、内容説明問題が得点の中心となる。空所補充問題も出題されるが、重要構文などを中心とした、和訳の訓練を積んでおく必要がある。和文英訳も出題されるが、基本的なものである。対策は和訳を中心に行うとよい。

大問3,4
文法・語彙問題。誤り指摘、空所補充。いずれも基本的な文法事項を問う問題である。空所補充は熟語の知識が問われるが、文法問題集を1冊仕上げておけば問題のないレベルである。文法問題はできるだけ速く解き、余った時間を読解問題にあてるとよい。

数学

スピードと正確さを兼ねそなえた計算を

数列、ベクトル、行列、微積分が頻出。特に微積分の問題は計算力を要するものが多い。日頃からスピードを意識して問題を解く訓練を繰り返しておく必要がある。教科書レベルの問題が多いが、問題集を1冊、しっかりと仕上げておきたい。

物理

まんべんなく出題されるため、苦手分野をひとつでもなくしたい

全分野から幅広い知識が問われる。教科書レベルの知識が問われることが多いが、論述問題が出題されることもあるので、文章を書けるレベルまで、教科書を徹底的に読み込んでおく必要がある。用語の定義などを中心に復習してほしい。

化学

記述の訓練をきっちりと

有機化学の問題が多く出題されているが、そのため、構造決定や分離などは知識を整理し、問題集を使って練習を繰り返しておかなくてはならない。
無機分野はあまり出題されないが、基本レベルの幅広い知識が必要となる。難易度はあまり高くないが。基本レベルの問題は確実に得点し、読解問題に力を入れたい。

生物

遺伝の問題は必ず対策しておく

細胞、動物の反応、遺伝の情報からの出題が比較的多く、全分野から幅広い知識が問われる。

特に遺伝の分野からは例年出題されているので、生物用語の意味をしっかり捉えてノートにまとめることが記述、論述対策にもつながるのでよく学習しておきたいところである。

図表と問題集を使い、知識を整理しておきたい。特に人体については細かい知識が求められている。模式図なども自分で書き写して理解していくとよい。

小論文

理系的な文章が出題されるが、知識の範囲は広い

医療関係の記事や時事ニュースに対して常にアンテナをはっておかなくてはならない。小論文を書き始める際、論理を形作る型を決めることも重要である。

 

出題内容


東日本大震災について
『マネジメント』ピーター・ドラッガー
日本語の「仮定法」「過去時制」について
幼児期の成長過程について

 

面接

独特な形式を把握しておく

面接Ⅰではグループ形式で、簡単な説明の後、考える時間が与えられ、挙手で意見を発表。グループ内で討論したあとに意見をまとめて発表する。
面接Ⅰ、面接Ⅱでは15分の個人面接が行われる。

 

質問内容

 

  • 志望理由
  • 併願校について
  • グループ討論の感想
  • 国民幸福度ランキングについて
  • 原子力の方向性について

参考(日本医科大)
個人面接

  • どういう医師になりたいか
  • 志望の理由(大学・医師)
  • 家族構成
  • 医師を目指す経緯
  • 高校時代にがんばったこと
  • 得意科目
  • 調査書に書いたことについて
  • 討論の感想
  • 大学に入ったら何をがんばりたいか
  • 苦手な人にはどう接するか
  • 患者ががん告知を望まないときどうするか
  • 死にたいという患者に対してどうするか

集団面接

  • 日本には医師が足りないか、余っているか
  • あなたにとっての成功とは
  • 夢とお金がつりあわないとき、どちらをとるか
  • プライマリケア医と専門医の区別と関連について
  • 医師という仕事と私生活のバランスをどのようにとるか
  • 食文化の変化に対する功罪について
  • 報道の自由について
  • 原子力発電について
  • 裁判員制度について
  • 経済発展と環境保護のどちらを優先させるか

 

聖マリアンナ医科大学案内

 2014年国立・私立医学部受験情報トップ