医学部予備校のPMD医学部専門予備校福岡

資料請求お問合せ

お電話でのご質問は092-406-7088
(受付時間 09時‐17時)

2019年度杏林大学医学部医学科で新たに≪一般入試後期≫が導入されます。

2018年6月12日

杏林大学

杏林大学は、ウェブサイトにおいて医学部医学科の≪一般入試後期≫を掲載しました。

詳細は以下のようになります。

 

一般入試(後期試験)詳細

定員:10名

 

出願日程:平成31年2月4日(月)~2月25日(月)

*詳細は学生募集要項にてご確認ください

 

一次試験:3月4日(月)、一次合格発表日3月8日(金)

二次試験:3月10日(日)、合格発表日3月13日(水)16時から

入学手続き:3月14日(木)~3月20日(水)必着

 

一般入試(後期試験)選考方法

選考方法は、一次試験は科目、試験時間、配点とも前期と同じになります。

一次試験

科目、時間、配点:英語60分100点

数学60分100点

理科(2科目)100分150点

合計350点満点

 

二次試験

小論文(60分)

面接

となります。

試験会場は、一次試験がベルサール新宿グランド三鷹キャンパス、2次試験が三鷹キャンパスとなります。

 

杏林大学医学部医学科において一般入試後期導入に伴って、センター試験利用入試の定員が、昨年までの25名から10名に変更になっています。

 

また去年まで杏林大学の医学部医学科は、私立医学部の一般入試で最も早く2次の合格発表でしたが今年より一般前期は

一次試験:2月1日(金)、一次合格発表2月7日(木)

二次試験:2月11日(月・祝)、合格発表2月14日(木)

と遅くなっています。

 

今年は久留米大学医学部医学科でも同様に一般入試後期が導入されました。

最新の医学部入試情報は、ウェッブサイトにて随時更新しています。

PMD_国公立大学・私立大学 医学部受験情報

を参考にしてください。

*入試情報に関しては必ず大学の募集要項で確認してください。

 

杏林大学_大学情報はこちら

杏林大学_医学部受験情報はこちら

杏林大学医学部医学科の「AO入試」のご紹介